プロフィール

サロンオーナー 福島千種(ふくしまちぐさ)

2006年、それまでの20年近く生業としていた映像ディレクター兼ライターからセラピストに転身。カリフォルニア州認定マッサージセラピスト、音叉セラピストとして活動をスタートする。2012年に石川県在住の鍛冶師・河上知明氏の産み出す楽器「三昧琴(ざんまいきん)」と出会い、その瞑想的・宇宙的な響きに一瞬で魅了され演奏活動を開始。音を通して心と身体の響き合いを感じ、広げる響律師としても幅広い活動を展開している。

2008年から2018年まで10年間にわたり、目黒区祐天寺駅からほど近いサロン「スペースU」を運営。多くのお客様や講師・セラピストをお迎えする交流・発信の場として自らが提供する個人セッションの他に、全国から多彩な講師を招いての講座やイベントを多数企画・開催。

2018年9月末をもってスペースUをクローズ後は、三昧琴奏者としての活動に加えて、「心と身体の新しい扉を開く」メソッドとしてのファスティングを広くお伝えするべく活動をリスタート。時を同じくして出会ったジュエリーバッグ®︎の制作を通して、瞑想的なものづくりの楽しさにも目覚め、自宅サロン「スペースUネスト」にてレッスンをスタートする。

  • カリフォルニア州認定エサレン(R)ボディワークプラクティショナー
  • 米国SomaEnergetics社認定音叉セラピスト
  • 一般社団法人 分子整合医学美容食育協会認定エキスパート・ファスティングマイスター
  • AJBジュエリーバッグ®︎協会認定講師

>>>スペースUネストの個人セッションメニューはこちらのサイトからご覧ください。